« 2016年12月 | トップページ

2017年4月25日 (火)

魚屋のちらし寿司。

久しぶりの更新です。
当店の近況は主にFacebookに綴っているのですが、
読み進むスタイルのブログも捨てがたく,,
,
ということで、土曜限定のちらし寿司メイキングを!
朝は5時頃から炊飯し、特製酢飯を作ります。
まずはその酢飯を容器に入れまして...
容量は約200g。
普通は250~300gぐらい入れるんじゃないかな?
なので少なめです。
でないとそのあと蓋がしまりません(笑)
2

ここに刻み海苔、かんぴょうを散らし、
錦糸玉子をパラパラ~。はじにガリを置いて、と。
いよいよネタを散らしていきます。
うちのちらし寿司はほとんどのネタに味付けします。
これはゆでダコにさらっと特製のつゆを絡めてます。

1

ネタは週によって異なります。
エビ、タコ、コハダ等が載りました。
3

次は生のネタ。
お刺身もつゆに絡めて載せていきます。
31

こんな感じ。
5

仕上げはいくらの醤油漬けを載せて。
はい、出来上がりました!
6
いかがでしょうか?

もともとこのちらし寿司、当店の前身、文京区本郷の「魚とら」時代から
土曜に販売していたもの。
ある日町会の方から花見のお弁当何か作れない?と聞かれ、
お寿司、それも醤油をかけて服を汚さないよう、ヅケのちらし寿司を思いつきました。
今ではお店人気ナンバーワンの商品です(笑)。

土曜日はゆっくり、ちょっと豪華な魚食をしてもらおう。
価格は最低限抑えて。
なので、すみません、作れる数にはどうしても限りがあります。
朝から頑張って作っていますが、店頭に置く傍らから売れていきます。
予約が沢山入った日は、お昼に完売になってしまうこともあります。

「せっかく買いにきたのに、もっと作って」というお叱りの声もたまにいただきます。
申し訳ありません。
お電話でもご予約できますので(※)ぜひご利用ください。
よろしくお願いいたします。

※お電話でのご予約は、お渡しのお時間にお越しにならないときはキャンセル扱いさせていただくことがあります。予めご了承ください。

« 2016年12月 | トップページ